少女人形

「夢を見る人形と みんな私を呼ぶの~」

の”少女人形”です。


八重歯がトレードマークの可愛い少女。

当時中学生だった伊藤つかさは初々しかったです。

 

極度の緊張によるあがり症だったそうなので

無理もありませんが・・・。

 

当時は一世を風びしましたね。

 

もともと子役としてテレビに出演していました。

その努力の甲斐があって、やっとこさ

3年B組金八先生で人気がてきました。

 

声がもともと小さくて、音声を良く拾う

特注のマイクを使っていました。

 

ベストテンの番組内で久米宏さんが

説明していたのを覚えています。

 

題名:  少女人形

作詞/ 浅野裕子 作曲/ 南こうせつ 編曲/ 船山基紀

歌/ 伊藤つかさ

1981年9月1日発売

 

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です