ロンリーチャップリン

歌い始めの歌詞が「遠くを見る目に 風が映るいつかそんなことがあったね~」の”ロンリーチャップリン”です。


男は夢に向かって生きていくモノ。
女はいじらしく待つモノ。

 

カラオケで男性とデュエットするとき

デュエット曲として選ばれていた曲の一つで

よくこの歌を歌わされていた記憶があります。(笑)

そんな感情を歌った歌ですよね。

 

いや~ それにしても

あなたの帰る場所は 私の胸でしょうね。

 

この歌に登場する女性の満ち溢れる自信は

どこからくるものなのでしょうか?

 

題名: ロンリー・チャップリン

作詞/ 岡田冨美子 作曲/ 鈴木雅之

歌/ 鈴木聖美 with RATS & STAR

1987年7月1日発売

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です