つばさ

「あたたかな 静けさの中眠ってた私に

熱い吐息ふきかけ愛の喜び 教えてくれたの あなた~」

の”つばさ”です。


キャンディーズの18枚目のシングルで

ラストシングルです。

 

ミキちゃん、スーちゃん、ランちゃんの順で

ソロを歌い出し

寂しさをかもし出しています。

 

“キャンディーズ”としては

“微笑がえし”で幕を閉じようと

突如解散を発表。

 

しかしそれは

所属事務所に正式な了承を得ずの

発表だった。

 

そのため話し合いの末

解散は半年間見送られた。

 

解散を知った

全国キャンディーズ連盟の有志が

「3つのキャンディー」という歌を作った。

 

その返歌として”つばさ”の

作詞をランちゃんが担当した。

 

解散発表の翌年

後楽園球場にて

お別れコンサートを開催。

 

このコンサートの最後に”つばさ”が歌われたのは

ファン思いのキャンディーズなら

当然の流れですね。

 

この曲はキャンディーズの意向に反して

発売されてしまいましたが

ラストにふさわしい良い歌ですね。

 

題名: つばさ

作詞/ 伊藤蘭 作曲/ 渡辺茂樹 編曲/ 渡辺茂樹

歌/ キャンディーズ

1978年11月21日発売

 

 懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です