すずめ

「別れの話は 陽のあたるテラスで紅茶を 飲みながら~」

の”すずめ”です。


ピンクレディーが解散した年に

ピンクレディーの”ケイ”ちゃんから独り立ちした

増田 恵子でのソロデビュー曲です。

 

ピンクレディーのイメージから脱却するのは

さぞ大変だろうという声をまるで気にとめず

40万枚のヒットを飛ばしました。

 

ピンクレディー時代に

歌番組で共演した桜田淳子が

「しあわせ芝居」を歌っているのを聞いた。

 

中島の作詞・作曲した歌を聴き

「いずれはあんな大人の歌を歌いたい」と思い依頼。

 

中島みゆきの協力を得て

ケイちゃんとは違う大人の歌を歌い上げました。

 

この曲がソロ歌手としては

最大のヒット曲となりました。

 

 

題名: すずめ

作詞/ 中島みゆき 作曲/ 中島みゆき 編曲/ 告井延隆

歌/ 増田 恵子 当時は増田けいこ (元ピンクレディーのケイ)

1981年11月28日発売

 

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です