ウォンテッド(指名手配)

「私の胸の鍵を 壊して逃げて行った

あいつはどこにいるのか 盗んだ心返せ~」の”ウォンテッド”です。


ピンクレディーの5枚目のシングルです。

 

売り上げ枚数はオリコンが約120万枚

ビクターが165万枚です。

 

「恋泥棒」懐かしい響きですね~。

 

乙女心を盗んでいった罪な男の歌ですが

幾人のファンの人たちが

“ピンクレディー”に心を奪われたのでしょう。

 

そういう意味では

「恋泥棒」が”ピンクレディー”には

すごくピッタリですよね。

 

この”ウォンテッド”の曲ぐらいから

振り付けが子供たちの間に広まりました。

 

比較的簡単な振り付けの歌だったので

ピンクレディーの歌の振り付けが

流行るきっかけとなりました。

 

おかげでなんちゃってピンクレディーで

あふれていましたね(笑)

 

題名: ウォンテッド

作詞/ 阿久悠 作曲/ 都倉俊一 編曲/ 都倉俊一

歌/ ピンクレディー

1977年9月5日発売

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です