シンデレラ・ハネムーン

「いつでも二人は シンデレラ・ハネムーン~」の”シンデレラ・ハネムーン”です。


岩崎宏美の14枚目のシングルです。

第20回日本レコード大賞・金賞受賞。

 

1984年にデビュー以来9年間所属した

「芸映」を独立。

 

その際に音楽番組を中心としての出演に

数年間一定の制約を課せられてしまった

時期がありました。

 

その制約がなくなって

『夜のヒットスタジオ』に出演。

 

オープニングメドレーの最後を

この”シンデレラ・ハネムーン”で

復活を果たしたという思い出深い歌です。

 

第29回NHK紅白歌合戦で歌唱したが

相当速いテンポで演奏していました。

 

その頃「コロッケ」が

岩崎宏美の “シンデレラ・ハネムーン”を

大げさに物まねをしていました。

 

そのためコンサートでイントロが流れると

客席から笑いが起きてしまっていました。

 

彼女自身「この曲はコロッケにあげました」

と言って、コンサートの曲から

はずしていた時期がありました。

 

ちなみに、コロッケバージョンもみたい方は

こちら ↓↓↓↓

“シンデレラ・ハネムーン”コロッケバージョン”

 

シンデレラ・ハネムーン

作詞/ 阿久悠 作曲/ 筒美京平 編曲/ 筒美京平

歌/岩崎宏美

1978年7月25日シングル発売

 

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です