まちぶせ

「夕暮れの街角~のぞいた喫茶店~」の”まちぶせ”です。

情景描写と歌のテンポが、荒井由実(ユーミン)らしいです。

 

好きなのに好きだと言い出せない女心をもって

恋心に身を焦がしています。

 

さすが女心をよく知っていますね。

(女性だからあたりまえですね)

 

見事な歌謡曲ポップスで作られています。

 

それを可愛い石川ひとみの声で歌っています。

 

偶然を装って帰り道で待つなど

今ならストーカー扱いされかねませんね。

 

とても時代を感じさせる歌でした。

 

題名: まちぶせ

作詞/ 荒井由実 作曲/ 荒井由実 編曲/ 松任谷正隆

歌/ 石川ひとみ

1981年4月21日シングルリリース

懐メロから現代の音楽や曲をyoutubeや動画で紹介にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です